農場だより農場だより

farm-news

規模拡大に向けて

  • facebook
  • Twitter
  • Line
  • HATENA
  • Google Plus

みなさん、こんにちは! 今年も残すことあと2か月! 年末に近づくにつれだんだんと忙しくなってくる時期です。

さて、実は株式会社『MIYASHO』の新しい温室が11月にほぼ完成しました。とはいいつつ、以前『有限会社 宮正バラ園』時代に使っていた温室をSPマム生産に特化した設備に改築し生まれ変わらせた感じで、完全に基礎から建てた訳ではありません。

今まで生産していたところは作業するところから少し離れており、収穫後はトラックで移動!その後調整作業 という形でしたが、今回作り替えた新しい温室は、作業するところから近いため、効率自体もよくなりさらなる増産が可能となってきます。

 

出来上がったところで早速準備開始! 温室内に鉄パイプなど散乱していましたが、全て片付け 『土壌消毒』をしていきます。

土壌消毒とはその言葉の通り 土 を消毒することです。土の中に有害な病害虫や雑草の種などをあらかじめ除去します。

方法は様々ですが、今回は『MIYASHO』で行っている土壌消毒方法を説明します。

~ MIYASHOの土壌消毒方法 ~

  • 消毒する範囲を耕転
  • 薬剤投入(D-Dという薬剤を使用!)ビニールフィルムをかけ1週間ほど安置。
  • 1週間前後たったらビニールを外す。
  • 消毒後、畝を作る

温室内だと風の影響も受けないため作業はしやすいですが、外だと風の影響を大きく受けるためなかなかやりにくい方法ではあると思います。方法は様々であるためその場所に適したやり方がいいでしょう。

 温室が本格的に始動する日も迫ってきています。さらなる品質の向上にこうご期待ください。

 

新着情報